Need Help?

News

ニュース

2018.05.28

【ご報告】英・カーディフ大学にて現地スタッフと犯罪学研究センターの交流セミナーを開催

英・カーディフ大学での「犯罪学」研究交流セミナーレポートを公開

2018年3月23日に、カーディフ大学(イギリス)にて、龍谷大学 犯罪学研究センターのメンバーが同校に表敬訪問し、公開セミナーで講演しました。
その際の様子を、David Brewster(犯罪学研究センターPD,2007年から2016年の間、カーディフ大学で犯罪学を専攻、2017年より犯罪学研究センター所属)によるレポートで紹介します。

今回の企画は、「龍谷・犯罪学」を広く海外にアピールする意図をもって開かれました。また、龍谷大学犯罪学研究センターとカーディフ大学犯罪学センター(The Cardiff Centre for Crime, Law and Justice)との間で学術交流協定を締結することを見据えて、非常に実り多いものとなりました。


英・カーディフ大学での「犯罪学」研究交流セミナーレポート

英・カーディフ大学での「犯罪学」研究交流セミナーレポート


Daiwa Interim Report.pdf(1.24 MB)ファイルを開く

Daiwa Foundation Award 2017/18_Interim Report

※この企画は、当センターのPDであるDavid Brewster氏が、『大和日英基金』の助成プログラム「重点助成」に申請し、採択されたことにより実現いたしました。
・大和日英基金については→http://dajf.org.uk/ja/
・重点助成についての詳細→http://dajf.org.uk/ja/grants-awards-and-prizes/daiwa-foundation-awards

【関連記事】
英・カーディフ大学にて現地スタッフと犯罪学研究センターの交流セミナーが開かれます。/(講演者と題目を紹介)


石塚伸一(本学法学部教授、犯罪学研究センターセンター長、日本犯罪社会学会会長)

石塚伸一(本学法学部教授、犯罪学研究センターセンター長、日本犯罪社会学会会長)