Need Help?

News

ニュース

2018.07.30

2020年10月に龍谷大学にて「アジア犯罪学会第12回年次大会」の開催が決定【犯罪学研究センター】

宮澤節生客員研究員がアジア犯罪学会会長に、石塚伸一センター長が同理事に選出されました。

左から石塚センター長、宮澤節生氏(当センター客員研究員)、入澤学長

 
 2018年6月24日~28日に、マレーシアにて開催されたアジア犯罪学会第10回年次大会の総会において宮澤氏が会長に、犯罪学研究センター長石塚が理事に新たに選出されました。
(アジア犯罪学会:http://www.acs002.com/news.php?id=9 )

 関連記事:【ご報告】宮澤節生氏が犯罪学研究センター客員研究員に就任(リンクあり)

 宮澤アジア犯罪学会会長率いる新体制の下、今回のアジア犯罪学会の理事会にて、2020年のアジア犯罪学会第12回年次大会が、京都・龍谷大学において開催されることが決定されました。


宮澤アジア犯罪学会会長の表敬訪問を受け、石塚センター長を交え入澤学長と懇談

 懇談では、本学が採択されている「平成28年度 私立大学研究ブランディング事業」について、そして2020年に京都において開催されるアジア犯罪学会第12回年次大会などが話題にのぼりました。

 入澤学長からも同大会開催にあたり、「建学の精神」に則り、大学全体で協力していく旨、了承を得ることができました。
 
 龍谷大学犯罪学研究センターは、2020年のアジア犯罪学会の成功に向けて、より一層の研究活動の発展と、国内外に向けたアピールや社会への貢献に取り組んでまいります。