Need Help?

News

ニュース

2019.12.05

「環びわ湖大学地域交流フェスタ2019」にて、理工学部情報メディア学科学生の取組が3年連続ベストポスター賞を受賞

環びわ湖大学・地域コンソーシアムの主催イベント「大学地域交流フェスタ2019」でのポスタ―セッションにて、情報メディア学科の学生団体『S-Project』(※)が、「ベストポスター賞」を受賞しました。S-Projectがこの賞を受賞するのは3年連続です。来場者の投票により選定され、上位3プロジェクトが表彰されました。

「大学地域交流フェスタ」は、滋賀県内の地域の課題解決に大学と地域が連携して取り組む活動発表会で、今年度は『地域・市民・企業と大学生の交流を通じて地域課題の解決方策等を考える』をテーマに開催されました。
今回は草津市役所との合同企画として、「メディア媒体を活用したインバウンド観光客の呼び込み」をテーマにポスター発表を行いました。

◆今回のポスタ―セッション参加メンバー
 理工学部情報メディア学科 3年 大江 凌太郎さん
                 笹岡 奈央さん
                 田中 駿さん
              1年 加藤 紗耶さん
 政策学部政策学科 4年 宮本 朋果さん
 社会学部社会学科 3年 浅利 磨奈加さん


※理工学部メディア学科の「S-Project」は2006年4月に学生を中心とした団体として発足し、その後びわ湖e-まち映像協議会の下で様々なメディアを用いて地域社会を元気にすることを目指している団体です。地域におけるメディアの役割を考えるとともに、メディアを用いた地域活性化を目的とした活動に取り組んでいます。

大学地域交流フェスタ2019
 日時:2019年11月30日(土)
 場所:彦根市福祉センター別館2階
 主なプログラム:環びわ湖大学・地域コンソーシアム活動報告会
         ポスターセッション・表彰式
         講演・ワークショップ
          (テーマ:誰もが働きやすい職場環境づくりの実践)
 主催:環びわ湖大学・地域コンソーシアム
 共催:大津市