Need Help?

News

ニュース

2019.12.18

「先端技術でひらく持続可能な社会」をテーマに講演会や技術相談、懇親交流会を開催 第31回 龍谷大学 新春技術講演会 <2020年1月15日(水) びわ湖大津プリンスホテル>

【本件のポイント】
・ 材料・化学メーカーが生み出す製品付加価値を株式会社日本触媒 常務執行役員 吉田 雅也 氏が紹介
・ 安心・安全な給食を提供し続けるための取り組みの一つであるセントラルキッチンの活用を日清医療食品株式会社 ヘルスケアフードサービスセンター京都 センター長 郡司 慎也 氏が紹介
・ 本学の理工系、農学系分野を中心とした研究内容をポスター形式で教員や学生が紹介。産学連携相談コーナーを設置し、無料で技術相談に対応

 龍谷大学研究部・龍谷エクステンションセンター(REC)では1月15日(水)にびわ湖大津プリンスホテルにて、第31回 龍谷大学 新春技術講演会を下記の通り開催いたします。
 「先端技術でひらく持続可能な社会」をテーマに掲げ、基調講演では、株式会社日本触媒 常務執行役員 吉田 雅也 氏から、材料・化学メーカーである日本触媒が生み出してきた製品付加価値をご紹介いただきます。また、日清医療食品株式会社 ヘルスケアフードサービスセンター京都 センター長 郡司 慎也 氏からは、安心・安全な給食を提供し続けるための取り組みの一つであるセントラルキッチンの活用をご紹介いただきます。
 本学教員による講演と研究成果を展示するポスターセッション、技術相談も行います。
 技術者として仕事に携わっておられる方も、一般の方も現在の理工系、農学系分野の研究を知ることのできる機会となっております。

1. 日時 2020年1月15日(水) 13:00~

2. 場所 びわ湖大津プリンスホテル コンベンションホール「淡海(おうみ)」2F (大津市におの浜4-7-7)

3. プログラム ※詳細は別添資料参考
13:00~15:20  講演会<第1部>
 〇ご挨拶  経済産業省 近畿経済産業局
 〇基調講演I
  材料・化学メーカーが生み出す製品付加価値
  株式会社日本触媒 常務執行役員 吉田 雅也 氏
 〇基調講演Ⅱ
  安心・安全な給食を提供し続けるために
  -セントラルキッチンの活用について-
  日清医療食品株式会社 
  ヘルスケアフードサービスセンター京都センター長 郡司 慎也 氏

15:20~16:20 ポスターセッション・技術相談

16:30~17:30

17:30~  講演会<第2部>
 〇講演Ⅰ
  インタラクティブ・アンビエンスをめざして
  -情報が環境化する時代に-
  龍谷大学 理工学部情報メディア学科 教授 外村 佳伸

 〇講演Ⅱ
  匂いを介した植物間のコミュニケーションとその利用
  龍谷大学 農学部植物生命科学科 准教授 塩尻 かおり

  懇親交流会 <懇親交流会のみ会費制:2,000円/名  当日現金徴収>

4.  申込締切 2020年1月5日(日)

5.  申込方法 Web申込 https://www.ryukoku.ac.jp/nc/event/entry-4222.html


問い合わせ先 :龍谷大学 研究部(担当:吉村) Tel 077-543-7746
       ※12月28日(土)~1月5日(日)は閉室