Need Help?

News

ニュース

2020.05.22

国際学部グローバルスタディーズ学科第2期生が卒業  2期連続9割の学生が TOEIC®L&R 730点以上をクリア(1期、2期生)(4年間で平均344.4点UP、平均点15点UP)

2015年4月に開設した「龍谷大学国際学部グローバルスタディーズ学科」は、今年3月に第2期生を送り出しました。同学科が卒業要件とする、TOEIC® L&R 730点以上などの基準スコアを約9割(※1)の学生が第1期生に続き、クリアいたしました。

第2期生の入学時(2016年4月)の平均スコアは、441.8点でしたが、卒業判定時(2020年2月)の平均スコアが、786.2点で、4年間で344.4点上昇しました。また、第1期生の卒業判定時(2019年2月)の平均スコアが771.2点でしたので、昨年度に比べて15点上昇しています。


本学科では、初年次からの徹底した語学教育や全員必修の留学、留学後も英語で学び続けるカリキュラム、「ランゲ―ジスタディエリア」といった英語の自主学修環境の整備など、学生の英語学修の習慣化を支援し、学生のTOEICのスコアアップ、ならびにコミュニケーション能力の向上に貢献しています。
(参考)
●TOEIC 大学生平均点 公開テスト:565点(出典:IIBC TOEIC Program DATA & ANALYSIS 2018)
●国際部門での業務遂行に期待されるTOEICスコア:700点以上(出典:IIBC 2013年「上場企業における英語活用実態調査」報告書)
※1 卒業判定対象学生106名のうち英語運用能力測定テストの基準スコアを達成した者の割合(100名/106名)
※2 卒業判定対象外学生(休学中/留学中/在籍期間4年未満など) 6名
※3 語学基準スコアを達成した学生のうち830点以上を達成した者の割合(23名/100名)
※4 大学が費用負担をして実施した公開テストのスコアや、学生から提出のあったスコアについてのデータを公開しています。
※5 図表/数字の提供も可能です。また学部教員への取材も可能です。

問い合わせ先 : 国際学部教務課  Tel.075-645-5645