Need Help?

News

ニュース

2017.07.20

政策学部 クラスサポーター研修会を行いました。

 政策学部では、1年生の基礎演習Ⅰ・Ⅱ(前・後期)の授業にクラスサポーター制度を導入しています。各クラスに3~4人ずつ配置されたクラスサポーター(2・3年生)は、クラス担当の先生方と連携しながら、レポート課題やグループワークの取り組み方に関するアドバイスや学生生活に関するアドバイスなど、さまざまな角度から1年生をサポートしています。
 2017年7月19日に、クラスサポーター研修会を開催しました。約30人のクラスサポーターと、的場信敬教務主任をはじめ4名の政策学部教務委員が出席して、2時間の研修を行いました。研修会では、基礎演習での1年生の様子を中心に、授業に対するクラスサポーターの関わり方や先生方との連携方法についてなど、活発な議論がなされました。
参加したクラスサポーターからは、事例をあげて、「クラスのまとまりが出てきた」、「ディスカッションが活発になった」、「○組みの事例を取り入れたい」といった意見があり、非常に有意義な研修会となりました。
 政策学部は、クラスサポーター制度を通じて、1年生の学修・学生生活支援を充実させるとともに、クラスサポーター自身のファシリテーションスキルの向上を目指します。

基礎演習Ⅰ・Ⅱ