Need Help?

News

ニュース

2022.08.02

2022年度 第1回知的財産セミナー開催【知的財産センター事務部】

龍谷大学知的財産センターでは、学内における知的財産活動の啓発に努めており、その一環として、学生・教職員を対象とした知的財産セミナーを開催しています。

2020年度・2021年度はコロナ禍でのオンライン開催となっておりましたが、
2022年度の第1回目については、2年ぶりの対面開催となりました。
参加者より「わかりやすい!」との毎年のご好評を受け、今回も齊藤国際商標事務所所長の齊藤弁理士に「企業における知財事件簿」をテーマにご講演いただきました。

講演会においては、知的財産に関する基礎から、
身近な知財ニュースを事件ファイルと称して大学生の身近な知財事件、ニュースで話題の知財事件の裏側、企業間における知財事件などまで、わかりやすく解説いただきました。
また、本講演会においては、法学部の商法Ⅰの授業時間の1コマをお借りして開催しており、法学部生に向けて弁理士の仕事に関してもご紹介いただきました。


セミナー終了後のアンケートでは
「有名な企業同⼠の争いや最新の事例まで扱われていて、興味をもってお話を聞き続けられました。」
「実際の事件を紹介しながらお話してくださったのでイメージが湧きやすく、知的財産や弁理⼠の仕事について興味を持つことができました。」
「⾮常に有意義で満⾜感が凄くあった。また受けたい講義であった。」
「インターネット上でも話題になった有名な事例を取り上げていたため、深く理解することが出来た。」
といった感想が届き、今回のセミナー満足度においては、実に約97%の方が、「大変満足」「おおむね満足」と回答されました。

今後も、知的財産センターでは、知的財産活動の啓発に取り組んでいきます。
「知的財産」と聞くと、難しいイメージをもたれる方が多いですが、
知っているか知らないかで大きな事件に発展してしまうこともあります。
2022年度後期にも第2回知財セミナーの開催を予定しておりますので、ぜひ、この機会に気軽にご参加ください。