Need Help?

News

ニュース

2019.03.05

映画監督の河瀬直美氏と国際学部清水耕介教授が「グローバルで活躍する人材」をテーマに東洋経済ONLINEで対談【国際学部】

映画監督の河瀬直美氏と国際学部清水耕介教授が「グローバルで活躍する人材」をテーマに東洋経済ONLINEで対談しました。
対談では、河瀬監督から「メールより絶対会いに行く」、清水教授から「用があるなら直接」といった発言があり、デジタル時代にこそ「時間と空間を共有」することが大事ということを確認しあいました。

デジタル化の進展がビジネスのグローバル化を加速させ、人々の生活を豊かにしてきた一方で、メールやSNSの広がりが人と人との直接的な関係を希薄にさせたとの風潮もある中、こうした時代において活躍するのはどのような人材なのか。そして、そのような人材になるためには何が必要なのか。

ともに世界を股にかけて活躍する、映画監督の河瀬直美氏と龍谷大学国際学部教授の清水耕介氏が「グローバルで活躍する人材」をテーマに、大いに語り合いました。ぜひ対談をご覧ください。
 

東洋経済ONLINE 河瀬監督と清水教授の対談は以下からご確認ください
https://toyokeizai.net/articles/-/264363


「国際学部グローバルスタディーズ学科」の詳細は以下からご確認ください
https://www.world.ryukoku.ac.jp/department/glstudies.html