Need Help?

News

ニュース

2019.08.07

【こども教育学科授業紹介】~卒業生によるこども教育現場報告~

こども教育学科卒業後3年目の先輩をお迎えし、現場報告を聞かせてもらいました。その目的は、保育者をめざして入学後3ヶ月あまりの1年生に対し、卒業後の進路を具体的にイメージし、考えてもらうため、毎年開催しています。
堀尾美月(ほりおみづき)先生は竜が丘保育園、中川望(なかがわのぞみ)先生は草津カトリック幼稚園、颯々野涼子(さっさのりょうこ)先生は障害者支援施設青谷学園に勤務しておられます。
それぞれの職場の特徴を紹介していただき、就職先の決め方、学生生活での反省、学生生活でのおすすめ、仕事のやりがいについてのお話があり、学生たちは熱心に聞き入っていました。さらに、先輩たちの休日の過ごし方については学生も教員も驚くぐらい有意義に過ごしておられました。最後に人と関わる仕事でのコツも教えていただきました。
報告会の後、個人的に質問している熱心な1年生の姿が印象的でした。