Need Help?

News

ニュース

2019.08.26

エンサイを使ってアジアンメニューに挑戦!「おやこ料理教室」を開催

2019年8月25日(日)、湖南市ここぴあ(湖南市市民産業交流促進施設)にて「おやこ料理教室」を開催しました。

龍谷大学と湖南市は、産学官連携による特産品の開発事業を2017年度から行い「エンサイ」の普及に取り組んでいます。「エンサイ」とは、中国南部や東南アジア原産の夏野菜で茎がストロー路用に空洞になっているのが特徴で空心菜(クウシンサイ)やヨウサイとも言われている野菜です。
知名度が低い野菜であるなか、幅広い世代に「エンサイ」を知っていただきたいと考え、このたび「おやこ料理教室」を開催しました。

「おやこ料理教室」では、野菜ソムリエの立花尚子氏を講師に招き、「エンサイ」を簡単に美味しく食べられるレシピ(ガパオライス、生春巻き)で料理教室を実施。当日は、4組13名の参加があり、参加者からは「料理が好きだから参加した」「エンサイという野菜を使ったことがなく、珍し炒め参加した」「料理教室に参加してとても楽しかった」「エンサイは使い勝手も良く、おいしかった」「これまでエンサイは炒め物しか使ったことがなく、違うメニューを知れて良かった」などの感想がありました。

龍谷大学と湖南市は、今後も湖南市の新たな特産品としての「エンサイ」の普及促進活動を行っていきます。ぜひ本プロジェクトについて今後の取り組みにもご注目ください。