Need Help?

News

ニュース

2019.11.27

獣害をもたらすシカやイノシシの加工・流通会社起業予定の政策学部学生が、京都新聞に掲載されました【REC】

駆除されたシカやイノシシをジビエとして活かすための加工・流通会社を設立準備中の政策学部学生、笠井大輝さん、江口和さん、山本海都さんの3名が、京都新聞(2019年11月20日)に掲載されました。
獣害の被害を受ける住民の被害と、捕獲処分された動物の命。導き出した答えは、命を無駄にしない。1月下旬操業、ハラル認証も取得予定です。是非ご一読ください。