Need Help?

News

ニュース

2020.09.29

矯正・保護総合センター通信第13号を発行

矯正・保護総合センターでは、センターが行っている教育・研究・社会貢献活動やその成果を広く社会に発信するため、毎年度センター通信を発行しております。
このたび、発行しましたセンター通信第13号では、昨年12月、「居場所」と「出番」をテーマにNPO法人抱樸理事長の奥田知志氏にご講演いただきました第9回矯正・保護ネットワーク講演会の講演録を掲載しております。その中には、当日、下関駅放火事件の当事者である福田九右衛門氏にもご登壇いただき、現在の生活の様子や心境などについて話していただいた内容も掲載しております。
さらに、センター研究プロジェクトの活動紹介として、今回は「実証研究プロジェクト」の取り組みを掲載しています。
その他、今年12月19日(土)、今話題のベストセラー「ケーキの切れない非行少年たち」の著者である立命館大学教授の宮口幸治氏を講師としてお招きする第10回矯正・保護ネットワーク講演会の開催案内も掲載しております。興味・関心のある方は是非センター通信第13号をご覧ください。