Need Help?

News

ニュース

2021.02.19

東日本大震災追悼法要

今年、2011年3月11日に発生した東日本大震災から10年を迎えます。
本学では、多くの学生や教職員が復興ボランティアに参加し交流するとともに、復興イベントを実施し、臨床宗教師の実習をおこなう等、被災者に寄り添った支援や学びを続けてきました。また、建学の精神の実践として仏教SDGsの取り組みを展開し、持続可能な社会と地域のあり方を追求し発信しているところです。
10年が過ぎインフラ等の復興が進んでも、深い悲しみは消えることはありません。また、東日本大震災以降も、たびたび地震や台風等の災害が発生し、被害に遭われ亡くなられた方々がおられることを思わずにはおられません。
このたび、犠牲となられた方々をしのびつつ、すべての被災者および関係者の方々に改めてお見舞いを申しあげ、一人ひとりの“復興”に寄り添うとともに、「真実を求め、真実に生き、真実を顕かにする」機縁として、下記のとおり東日本大震災追悼法要を勤修いたします。

日時 2021年3月11日(木)12時00分~13時00分
場所 深草学舎 顕真館
挨拶 入澤  崇 学長
講演 東日本大震災と「自省利他」
   中谷 英明 本学創立380周年記念事業特別顧問
配信 Youtubeにてライブ配信予定https://youtu.be/tXPFYAlcZQg