Need Help?

News

ニュース

2021.06.15

春季企画展の関連動画を配信について(龍谷ミュージアム)

現在、6月27日(日)まで会期を延長して開催中の企画展「まるごと!龍谷ミュージアム ー開館10周年記念館蔵品展ー」では、各種の動画を制作し、公開しています。
歴代龍谷ミュージアム館長による対談や、各学芸員が館蔵品に関するエピソードを紹介する動画など、内容は様々。
春季企画展の内容にとどまらないプログラムとなっていますので、ぜひお楽しみください。

(動画はこちらから。)

【動画プログラム一覧】

1.「龍谷ミュージアムの未来を語る」
 入澤 崇 学長(龍谷ミュージアム2代目館長)と木田 知生 龍谷ミュージアム顧問(龍谷ミュージアム3代目館長/龍谷大学名誉教授)が、本展の展示や図録の魅力、龍谷ミュージアムの未来について、対談します。
 (司会:安藤  徹 龍谷ミュージアム館長)
 ※現在はダイジェスト版を公開しています。本編は2021年6月20日頃に公開予定です。


2.「龍谷ミュージアムができるまで」
 龍谷ミュージアムの構想段階から開館までを、当時の京都新聞の記事を基に振り返ります。


3.「この一品にドラマあり」
 龍谷ミュージアムの館蔵品にまつわるエピソード、思い出話などを龍谷ミュージアムの4人の学芸員がそれぞれ1品を挙げて紹介します。
 ※現在は2名分を公開中。


4.設営風景
 輸送・陳列業者、展示造作施工業者と協力しながら、何もなかった展示室内に展覧会が形作られていく様子をタイムラプス(早送り)の動画でご紹介します。


5.オンラインギャラリートーク
 展示室の雰囲気を味わうとともに、ポイントとなる作品を学芸員が紹介します。
 ※近日公開



【龍谷ミュージアム"Story"】
・写真とテキストで、龍谷ミュージアムに隠された"Story"(物語)をご紹介します。
 現在公開中のStoryはふたつ。
 龍谷ミュージアムの敷地の約100年前の写真!? 「龍谷ミュージアムの敷地について」
 龍谷ミュージアムの中庭にある岩と紅葉をめぐるものがたり。「龍谷ミュージアムの中庭について」

("Story"は、こちらから。)



【春季企画展「まるごと!龍谷ミュージアム ー開館10周年記念館蔵品展-】
・会期を6月27日(日)まで延長し、開催しています。
 龍谷ミュージアムの館蔵品を基に、仏教文化の多様性を分かりやすくお伝えする工夫を随所に凝らした展覧会です。
 ご来館をお待ちしております。

(展覧会の詳細はこちらから。)