• HOME
  • > 最新情報

最新情報

【報告】東日本大震災復興支援プロジェクト「福島県物産品販売」を実施

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2011年6月9日

 ボランティア・NPO活動センターでは関西でもできる復興支援の取り組みとして、NPO法人JIPPOと協力し、福島県の物産品販売を下記のとおり実施しました。
 深草、瀬田とも、売り切れる商品が出るなど連日盛況で、本学学生、教職員や地域の方々など、多くの方にご購入いただきました。ありがとうございました。
 販売の利益は、NPO法人JIPPOを通じて義捐金として被災地へ送られます。
実施場所
実施日時
販売に参加した
学生ボランティア

(延べ人数)
深草キャンパス
東門前 ウッドデッキ
6月1日(月)~6月3日(水)
10:00~13:30
60人
瀬田キャンパス
野外ステージ テント下
6月6日(月)~6月9日(水)
10:30~14:00
60人

 販売した物産品はラーメンやカレー、お菓子などで、販売のボランティアに参加した学生からは、「こんなに多くの人が被災地に関心を持っているのかと驚いた」「被災地のために関西でもできることに参加できてよかった」といった声がありました。
学内、学外ともに多くの方にご購入いただきました。(深草での様子)
販売では多くの学生のボランティアが活躍しました。(深草での様子)
一度に多くの物産品を購入される方もいらっしゃり、盛況でした。(瀬田での様子)
キャンパス見学に来ていた中学生もこの販売会に興味津々でした。(瀬田での様子)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る