南大日グランド
住所 京都市山科区勧修寺南大日9番15
土地 44,733m2
施設 人工芝グランド(全面)1
人工芝グランド(半面)1
その他 照明設備、管理棟、更衣室、シャワー室、トレーニングルーム、駐車場 他
サークル ラグビー部、アメリカンフットボール部、サッカー部、硬式庭球部、ソフト テニス部、ハンドボール部が活動

南大日グラウンドの概要について

  1. 人工芝張付面積 18,015m2
  2. 敷設した人工芝の特性
    • 安全性:国立競技場をコンセプトとした衝撃吸収性の確保
    • 温度対策:人工芝に充填するゴムチップを温度抑制仕様のHP(ハードプロテクト)チップを採用しています。
    • 雨天時の練習:人工芝の下地処理として透水性アスコン・砕石層・透水管を処理しており吸水性がよく、雨天時の練習環境が向上しました。

場所

京都市山科区勧修寺南大日9番15

グラウンド風景

グラウンド風景1グラウンド風景2グラウンド風景3グラウンド風景4

このページのトップへ戻る