ハラスメントの定義

「ハラスメント」とは、教育、研究及び学習並びに就労に関連して、行為者の意図にかかわらず、相手方に不利益や損害を与え、若しくは個人の尊厳又は人格を侵害する行為です。代表的なハラスメントを以下に示します。

I.セクシュアル・ハラスメント

相手の望まない性的な言動であって、次のいずれかに該当する行為。

  1. 性的な要求又は誘いかけ、その他性的な性質の言動を行うこと
  2. 教育、研究及び学習並びに就労環境を悪化させるような性的な意味のある言動を行うこと

具体例

  • 教員や上司、先輩など立場のある者が、成績や卒業、評価や昇進などの利益または不利益を条件として性的な働きかけをする
  • 望まないのに、寄りかかったり、胸やお尻を触ったり、肩に手を掛けたり、髪を触ったりする
  • 身体を上から下まで長い間じろじろ眺めたり、目で追ったりする
  • 相手の気持ちを考えずに執拗に食事やデートに誘う
  • 望まないのに電話やメール、手紙などで執拗に交際を迫ったり、つきまとう
  • 研究室、職場、クラブボックス等に、わいせつな図画を貼るなどして不快な環境をつくる
  • コンパ、親睦会、公的な飲食の場などでお酌を強要したり、下品な行動をとる
  • 性に関する悪質な冗談やからかいをしたり、返答に困るような性的または下品な冗談を言う

II.アカデミック・ハラスメント

教育活動又は研究活動上、指導的又は優越的な立場にある者が、その優位な立場や権限を利用し、又は逸脱して、その指導等を受ける者に対する次の行為。

  1. 教育活動又は研究活動上で、不当な言動又は指導を行うこと
  2. 正当な理由なくして教育活動又は研究活動を阻害する言動を行うこと

具体例

  • 文献・図書や機器類を使わせないという手段で、学習・研究活動を妨害する。
  • 卒業・修了の判定基準を恣意的に変更して留年させるなど卒業・進級を妨害する。
  • 本人の希望に反する学習・研究計画や研究テーマを押しつける。
  • 学生に対して侮蔑的言辞を言ったりするなど指導上差別する。
  • 指導や研究を進める上で、相手を傷づけるネガティブな言動を行い、精神的に虐待する。
  • 職務上知りえた学生の個人情報を他の教員や学生に告げてまわり、結果として大学での居心地を悪くさせる。

III.パワー・ハラスメント

職務上優越的立場にある者が、その優位な立場や権限を利用し、又は逸脱して、従属的立場にある者に対する次の行為。

  1. 就労意欲又は就労環境を不当に阻害する言動を行うこと
  2. 正当な理由なくして昇任又は昇格を妨害する言動を行うこと
  3. 法令や規則等に反する行為又は職務遂行と関わりのない行為を指示・強制する言動を行うこと

具体例

  1. 攻撃型
    • 人前で過剰に叱責する
    • 書類やものを投げつける
    • 机を叩きながら怒鳴る
  2. 否定型
    • 学歴や性別で差別する
    • あいさつや会話を交わさない
    • 目の前でヒソヒソ話しをする
  3. 強要型
    • 人前で土下座させる
    • 宴会、食事、旅行などへの出席を強いる
    • 責任を押し付ける
  4. 妨害型
    • 昇進を妨害する
    • 仕事を取上げる、新しい仕事を与えない
    • 情報を与えない

※この代表的なハラスメントの具体例は、本学におけるハラスメント事案、NPOアカデミック・ハラスメントをなくすネットワーク(NAAH)策定アカデミック・ハラスメント防止対策ガイドライン及び株式会社クオレ・シー・キューブ発行のセミナーテキストを参考に作成しました。

このページのトップへ戻る