• HOME
  • > イベント情報

イベント情報

国際ワークショップ「漢字文化圏における典籍の蒐集と伝承」

開催日時
2013年3月11日 13:00 〜 2013年3月13日 16:00
開催場所
大宮学舎北黌204教室 MAP
お問い合わせ
龍谷大学古典籍デジタルアーカイブ研究センター

古典籍デジタルアーカイブ研究センターでは、下記の通り、国際ワークショップ「漢字文化圏における典籍の蒐集と伝承」を開催いたします。



国際ワークショップ「漢字文化圏における典籍の蒐集と伝承」

【日時】 2013年3月11日(月)~13日(水)
【場所】 龍谷大学大宮学舎北黌204教室(京都市下京区)
【招聘講演】
 Nathalie Monnet (フランス国立図書館)
 Frances Wood (大英図書館)
 Susan Whitfield (国際敦煌研究プロジェクト)
 馮明珠 (国立故宮博物館、台北)

【プログラム】
March 11, Mon.
13:00 – 17:30
Opening
Chairperson: Toyoshima Masayuki

Frances Wood, The British Library
  "On the Stein collection"
Nathalie Monnet, Bibliothèque nationale de France
  "On the Pelliot collection"
Iida Takehiko, Office of the Shosoin treasure house
  "On the Shosoin collection"
Sung Chao-ling, National Palace Museum
  "On the National Palace Museum's Collection of Rare and Antiquarian Books and Its Digital Preservation"

March 12, Tue.
9:00 – 12:00
Sakamoto Shoji, Ryukoku University
  "On the paper of Dunhuang manuscripts"

Keynote speech
Ishizuka Harumichi, Hokkaido University
  "Codicology of Hanzi Scripts"

12:00 – 14:00 Lunch
14:00 – 17:00
Ochiai Toshinori, International College for Postgraduate Buddhist Studies
  "On the propagation of the Buddhist canon in Japan"

Demonstration
Ryukoku University group
  "Scientific analysis of old paper"

March 13, Wed.
9:00 – 12:00
Susan Whitfield, International Dunhuang Project
  "On the IDP programs"
Kosukegawa Teiji, Toyama University
  "On the Chinese classics of the Dunhuang manuscripts"

12:00 – 14:00 Lunch
14:00 – 16:00 Ryukoku Museum
Chairperson: Okada Yoshihiro
Closing

※使用言語は主に英語です。

お問合せ:龍谷大学古典籍デジタルアーカイブ研究センター
        TEL 075-645-2154

DARC international s(ファイル形式pdf サイズ195kb)

表示

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る