深草町家キャンパスの活用について

深草町家キャンパスは、地域住民が親しみを持ちやすい「町家」を拠点にした龍谷大学の新たな取り組みです。子ども、大学生、高齢者、留学生など、異世代・異文化といった多面性を持った地域連携事業が期待できます。


1階なかのま(左がざしき)


2階なかのま


とおりにわ(展示スペース)

活用例

1. 学生・教員等と地域住民との協働活動・交流等

  1. 学生・教員等と地域住民との協働企画による活動
  2. 学生・教員等と地域住民との交流活動
  3. 地域住民を対象とした講演会・展覧会・文化的催し等の開催
  4. 深草商店街事業への協力、商店街活性化支援活動
  5. 「ふかくさ暮らしの交流サロン」と連動した各種支援活動
  6. 地域の情報発信

2. 教育・研究関係

  1. 学部・大学院の演習の教室
  2. 学部・大学院の講義の教室
  3. 新しい時代のPBLあるいはアクティブラーニングの地域連携拠点
  4. 地域との協働を促進するための調査・研究活動の拠点

3. 課外活動・学生支援関係

  1. サークル活動における練習・稽古場
  2. サークル活動における発表会・展覧会等、成果発表の場
  3. 学生の憩いの場

このページのトップへ戻る