Need Help?

News

ニュース

2019.07.23

第11回「CrimRC(犯罪学研究センター)公開研究会」を開催【犯罪学研究センター】

アジア犯罪学会 第11回年次大会 in セブ報告会

2019年7月16日、龍谷大学 犯罪学研究センターは第10回「CrimRC(犯罪学研究センター)公開研究会」を、本学深草キャンパス 至心館1階で開催し、約20名が参加しました。
【イベント概要>>】http://www.ryukoku.ac.jp/nc/event/entry-3743.html
【関連記事>>】http://www.ryukoku.ac.jp/nc/news/entry-3747.html

今回の研究会は「アジア犯罪学会 第11回年次大会 in セブ報告会」をテーマに、2019年6月23日(日)〜6月26日(水)の4日間、フィリピン・セブ島において開催された「アジア犯罪学会 第11回年次大会(ACS2019)」 に参加した石塚 伸一教授(本学法学部・犯罪学研究センター長)をはじめ、当センターの教員・研究員・スタッフがリレー形式で発表しました。



当日は【1_ACS2019運営報告】【2_ACS2019コンテンツ報告】【3_ACS2020企画構想】の3部構成で発表が行われ、2019年のセブ大会(ACS2019)の視察結果から、2020年に龍谷大学で開催する京都大会(ACS2020)に向けての検討点や展望が示されました。
-----------------------------------------------
発表内容:

【1_ACS2019運営報告】
・ACS2019 in Cebu 実施概要& ACS2020 in Kyoto準備に向けて/CrimRC広報担当:奥
・ACS2019総会での決定事項・ACS2020の準備予定/本学研究部 人間・科学・宗教総合研究センター:長岡

【2_ACS2019コンテンツ報告】
・ACS2019 エリアチェアを通じての気づき/CrimRC博士研究員:ディビッド・ブルースター
・フィリピンにおける犯罪学教育〜キャリア育成状況/CrimRCリサーチ・アシスタント:西本
・犯罪学関連の学会状況/RISTEX研究開発事業リサーチ・アシスタント:山口

【3_ACS2020企画構想】
・ACS2019総括、ACS2020の企画趣旨 /石塚 伸一教授(本学法学部・犯罪学研究センター長)
・ACS2020の実施スケジュール・登壇者予定 /浜井 浩一教授(本学法学部・犯罪学研究センター 国際部門長)
-----------------------------------------------


石塚 伸一教授(本学法学部・犯罪学研究センター長)

石塚 伸一教授(本学法学部・犯罪学研究センター長)


浜井 浩一教授(本学法学部・犯罪学研究センター 国際部門長)

浜井 浩一教授(本学法学部・犯罪学研究センター 国際部門長)

ACS2020では、日本の犯罪学に関わる心理学・社会学・法学などの研究者が分野の垣根なく参加できるように、多様性のあるテーマを設定。主催者側で独自に設定するテーマのほか、日本犯罪関連学会ネットワークに所属する学会企画のテーマセッションなども予定しています。

さらにキーノートスピーチやプレナリーセッションでは、欧米・アジア・日本エリアにおける犯罪学研究の第一人者を講師に招聘し、充実した4日間のプログラムを計画中。現在、キーノートスピーチの登壇者として、下記の4名が確定しています。
①デービット・ガーランド教授(Prof. David W. Garland/ニューヨーク大学 ロースクール及び社会学教授)
②シャッド・マルナ教授(Prof. Shadd Maruna/クイーンズ大学ベルファスト 犯罪学教授)
③デニス・ウォン教授(Prof. Dennis Wong/香港城市大学 犯罪学&社会福祉学教授)
④ロレイン・マッツェロール教授(Prof. Lorraine Mazerolle/クイーンランド大学 社会科学教授)

ACS2020の詳細については、6月下旬に開設されたオフィシャルサイトで順次公開していきますので、ぜひご覧ください。
ACS2020 official website
http://acs2020.org/

________________________________________

「CrimRC(犯罪学研究センター)公開研究会」は、犯罪学研究センターに関わる研究者間の情報共有はもとより、その最新の研究活動について、学内の研究員・学生などさまざまな方に知っていただく機会として、公開スタイルで開催しています。
今後もおおよそ月1回のペースで開催し、「龍谷・犯罪学」に関する活発な情報交換の場を設けていきます。

次回は2019年9月30日(月)に開催予定です。発表者が決定しだい、犯罪学研究センターHP上で告知しますので、ぜひふるってご参加ください。

________________________________________

【>>関連記事】
2019.07.05 NEWS: アジア犯罪学会 第11回年次大会(ACS2019)in フィリピンに参加
2019.06.22 NEWS: 第10回「CrimRC(犯罪学研究センター)公開研究会」を開催
2019.02.18 NEWS: 2019年6月フィリピンにて「アジア犯罪学会 第11回年次大会」の開催が決定
2018.07.30 NEWS: 2020年10月龍谷大学にて「アジア犯罪学会第12回年次大会」の開催が決定