• HOME
  • > 最新情報

最新情報

復興支援ボランティアバス第3弾<3> 石巻市で活動

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2011年8月5日

1. 現地スタッフの方の説明からの説明を聞いています。
2. 家の中使えなくなった流し台を運んでいます。
3. 漁で使われていた綱を運びだしています。
4. 活動先のお宅で震災当時の話などを伺っています。
5. 牡鹿公民館で活動している現地スタッフの方と
6. 活動先でお世話になったお宅の方と一緒に。
龍谷大学復興支援ボランティアバスの一行は、8月5日は、石巻市の牡鹿半島で活動を行いました。石巻市と合併した旧牡鹿町の地区で、カキやホタテの産地として知られています。
  震災時は多くの家が流され、現在も多くの流れついたものや使えなくなった家具などが屋内や屋外に多く残っています。
 計3件のお宅で活動を行い、ケガなく無事活動を終えることができました。
活動終了後には「家の中の片づけをしながらも、そこに生活があったということを実感した。」「まだまだ片付いていない状況があり、明日も頑張って活動したい。」といった感想がありました。
 6日は、石巻市で活動を行う予定です。

<<2 無事に仙台別院に到着

4>> 石巻で活動2

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る