• HOME
  • > 最新情報

最新情報

【報告】東日本大震災 第3回復興支援ボランティア報告会を実施

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2011年9月30日

第3回目の活動に参加した学生が報告をしています。
会場から質問があり、熱心にメモをとる参加者も多くいました。
松島センター長から報告会の最後に挨拶がありました。

 8月4日~8月10日に、龍谷大学として東日本大震災で被災した宮城県の石巻市と七ヶ浜町へ復興支援のために、第3回目のボランティアバスを運行し、活動してきました。
 被災地での活動内容や実際に行って感じたことなどを共有するための報告会を下記のとおり実施しました。

実施日時:9月29日(木)17:30~19:00
場  所:深草キャンパス3号館102教室
参 加 者:本学教職員、学生含め約45名
内  容:
 1.センターコーディネーターから活動の報告
 2.活動参加者から活動した感想や気づいたこと、被災地への想い
   などを報告
 3.報告会参加者との質疑応答
 4.センター長からまとめの挨拶

 被災地のボランティア活動に参加した学生から、「今後もぜひ復興支援の活動に参加したい。」、「地元の方の笑顔に、活動した自分たちが逆に元気をもらった。」などの感想がありました。
 質疑応答では、「被災地に行っていない私が、イベントなどで震災のことを伝える際のポイントがあったら聞きたい。」という質問に、活動参加者から「被害の状況より現地の人たちの想いを伝えてほしい。」、「実際にボランティア活動に参加するための具体的な流れを知らせることで参加のきっかけになると思う。」といった意見がありました。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る