• HOME
  • > 最新情報

最新情報

龍谷大学発ボランティアバス第4弾<3日目・4>活動2日目も雄勝町で活動

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2011年11月13日

活動2日目も、怪我無く、予定どおり終了しました。

今朝の仙台、石巻は曇り。
昨日と同じく仙台別院からバスで災害ボランティアセンター(石巻専修大学)へ。
2日目の活動拠点は、昨日と同じく雄勝(おがつ)町庁舎で、午前、午後と、地元特産品である硯石板を水洗いしました。

具体的には、窓から硯石板をバケツリレー形式で運び出し、付いた泥を水洗いで落とします。洗えた石板をサイズ毎の籠に入れて、庁舎に戻します。昨日、今日の2日間の活動で、8000枚以上を水洗いする事ができました。

地元の方との交流も行いました。
硯生産販売組合の方々に、後継者の課題や、近年の硯石の新たな用途等についてお話を伺いました。また、

庁舎前に建設中の仮設商店街の方々とも交流をしました。
今月19日にオープンする雄勝商店街の中で、偶然にも本日開店準備が整った海産物店が、本学のボランティア活動を見て、私達の為に開店してくださいました。
みんなで様々な商品を購入しました。

雄勝から仙台別院に向かう道中では、被害の大きかった石巻港から東松島市を経由し、バスの車内から、被害の甚大さを目の当たりにしました。

本日(11月13日)22時に、仙台別院を出発し、一路バスで京都に向かいます。

京都到着は、翌日朝9時の予定です。

< 2日目・3 初日の活動の様子

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る