• HOME
  • > 最新情報

最新情報

「女性の日常生活の安全に関する調査」 実施のお知らせとご協力のお願い

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年9月16日

現在、本学研究者を主体とする研究班は、下記のとおり「女性の日常生活の安全に関する調査」を実施しております。
調査協力の依頼状(参考:事前送付ハガキの見本)をお受け取りになった調査対象の方におかれましては、ご多用のところ突然のお願いで誠に恐縮ですが、ご協力くださいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

調査概要

●調査目的:日常生活における女性の権利侵害やその対処等について学術的見地から研究し、今後の我が国の女性の地位向上・発展に寄与することを目的とします。

●調査対象:近畿圏在住の18歳以上の女性2,448人(各市町の選挙人名簿または住民基本台帳から無作為抽出)

●調査期間:第1期 2016年10月1日(土)~10月23日(日)
      第2期 2016年10月29日(土)~11月20日(日)

●調査手法:担当の調査員が調査対象の方の自宅を訪問して、タブレットPCを用いた面接調査を実施します。

●調査結果:本学HPをはじめとして、プレスリリース、学会報告・国際シンポジウム、報告書・学術論文を通じて結果を公開する予定です。

●調査担当者:
 【調査主体】「女性の日常生活の安全に関する調査」研究班
 ・津島 昌弘 (龍谷大学社会学部教授)
 ・浜井 浩一 (龍谷大学法務研究科教授)
 ・古川原 明子(龍谷大学法学部准教授)
 ・新 恵里  (京都産業大学法学部准教授)
 ・平山 真理 (白鴎大学法学部教授)
 ・上田 光明 (同志社大学高等研究教育機構助教)
 ・我藤 諭  (龍谷大学矯正保護総合センター嘱託研究員)

【実施委託】株式会社日本リサーチセンター
 調査部 担当:亀山・藁品
 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-7-1
 http://www.nrc.co.jp/
 フリーダイヤル 0120-993-822 (平日 10:00~17:00)


【お詫び】
事前送付ハガキ(「女性の日常生活の安全に関する調査」 ご協力のお願い)上の龍谷大学の所在地に以下の誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。

誤:京都市伏見区深草塚本町167

正:京都市伏見区深草塚本町67


*本調査は、文科省・日本学術振興会の科学研究費補助金(研究課題番号15H01922)を得て実施するものです。

調査協力のご依頼通知(ファイル形式pdf サイズ0KB)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る