• HOME
  • > 最新情報

最新情報

湖南市×龍谷大学 産学連携PJ “エンサイ”の試食会を開催します!

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2018年7月17日

湖南市と龍谷大学は、産学官連携による特産品の開発事業として、「エンサイの栽培プロジェクト」と「養蜂プロジェクト」の取り組みを行っています。

「エンサイの栽培プロジェクト」では2017年度に6月と7月にホウレンソウ、レタスなど9種18系統の緑葉野菜の栽培試験を行い、夏の暑い時期の緑葉野菜の栽培に「エンサイ」というお野菜が大変適していることが分かりました。
そもそも「エンサイ」とはアジアで最もポピュラーな夏野菜で茎がストローのように空洞になっているのが特徴で、空心菜(クウシンサイ)やヨウサイとも言われている野菜です。

プロジェクト2年目の本年は、湖南市に「エンサイ」を広げる取り組みとして、
・湖南市市民産業交流促進施設「ここぴあ」隣接地にてエンサイの試験栽培の実施
・湖南市内の学校や施設における栽培体験
・「ここぴあ」にて湖南市民向けの試食会の実施
を行います。

今回の試食会は以下の日程で実施します。
第1回目:7/29(日)13:00-15:00
第2回目:8/22(水)13:00-15:00
場所:ここぴあ(滋賀県湖南市岩根4528-1)
対象:湖南市内在勤・在住者

対象は湖南市民のみとなりますが、本プロジェクトにて栽培したエンサイは龍谷大学のオープンキャンパスにて販売する予定もしております。今後のプロジェクトの動きに是非ご注目ください。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る