Need Help?

Movie

プロモーションムービー

 
 

私たちの社会は、ますます複雑で多様になっています。

既存の枠にとらわれず、⾃ら課題に気づき、思考を深め、
より良い未来をともに創る⼈間を育成する。

それが、⿓⾕⼤学社会学部の教育のあり⽅です。

リアルな現場で考え、地域や世界の課題と向き合う。
さまざまな事象を学び、理論と実践を往復しながら、
⾃⾝の視野や関⼼を広げる。
多様な価値観に触れ、⾃らを省み、
⽣き⽅やしあわせを探究する。

社会、そして個⼈の課題と向き合いながら、
人間の生きる喜びやしあわせの探究を通して
誰一人取り残されない社会の実現へ、
ともに歩んでいきます。





 

TOPICS

SEE MORE

学長メッセージ

龍谷大学では現在、創立400周年を迎える2039年を見据えた長期計画「龍谷大学基本構想400」に基づき、さまざまな取り組みを進めています。その一環として、社会学部を瀬田キャンパスから深草キャンパスに移転させ、同時に現行の3学科を1学科に改組し、「総合社会学科」(仮称)を設置する構想に至りました。

学部概要

社会を広く見つめ、新たな可能性を見出す