• HOME
  • > 最新情報

最新情報

北船路米づくり研究会(社会学部・脇田ゼミ)が「龍大米」を赤松学長に届け、活動報告をしました

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2012年10月31日

赤松学長に「龍大米」を届けました

龍谷大学社会学部 脇田健一ゼミナールで結成した「北船路米づくり研究会」は、今秋収穫した「龍大米」を赤松学長に届け、地元・北船路(滋賀県大津市)の農家の指導を受けながら、コシヒカリ米や野菜をつくった農作業体験を報告しました。

「手で植えて、稲刈りして、天日干ししたお米のおいしさを知ってもらいたい」

同研究会では、各農家のみなさんの顔写真と野菜への想いを掲載した生産者ポスターを作成し、丸屋町商店街(毎第3土曜)で販売したり、地域住民に呼びかけ、「かかし祭」を開催したことなど、生産者と消費者との「顔の見える関係」をつくる活動を報告しました。
学長からは、「美味しいお米は、おかずがなくてもおいしいものだ」「安心・安全な食を提供するために、今後も是非、活動を続けてほしい」と激励されました。
生産者ポスター
生産者ポスター
丸屋町商店街に卒業生が「龍大米」を買いに来てくれました

大津エンパワねっと(地域連携型の新しい大学教育)

「かかし祭」を開催

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る