高大連携協定校との教育連携

高大連携協定校に対し、各種ガイダンスや模擬講義、また学部独自のプログラムなど本学の教育資源を活用した高大連携事業を実施し、生徒の学習意欲の喚起をはかり、より良い進路選択に寄与するよう取り組んでいます。

学生との交流を含めた高大連携事業

高校生により近い存在である大学生との交流は、生徒が大学生活をイメージしやすく、また進路学習の効果も期待できることから、アド☆サポなどの学生の協力により積極的に実施しています。

高大連携協定校の特色作りの支援

京都府立桂高等学校との高大連携事業として、本学理工学部の教員と大学院生の指導のもと、講義と実験で構成される「高大連携連続講座」を実施しています。この事業は、同校のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業としても実施されています。

このページのトップへ戻る