Q&A

What's Learning Commons?

 

ラーニングコモンズ Learning Commons

Q.レポートの書き方について相談したい。
A.大学院生を中心とするコモンズチューターや、ライティングセンタースタッフが、ライティング支援を行いますので、活用してください。


Q.授業時間外でも仲間と議論したい。
A.スチューデントコモンズ内のコラボレーションエリア、クリエイティブエリアや、ナレッジコモンズ内のナレッジスクエアでは、人数に合わせて組み合わせ自由な机を並び替えて学習ができます。可動式のホワイトボードを利用して、ディスカッションやブレーンストーミング等を行うこともできます。


Q.メディア機器の使用方法がわからない。
A.コモンズ内で、ラーニングサポートスタッフ(スチューデントコモンズ内常駐)による技術サポートを受けることができます。


Q.ランチを食べながら議論したい。
A.スチューデントコモンズ、グローバルコモンズのオープンスペースでは、一定の制限がありますが飲食が可能です。ナレッジコモンズでは、蓋付きの密閉容器に入った飲み物は大丈夫です。


このページのトップへ戻る


 

スチューデントコモンズ Student Commons

Q.パソコンを使って勉強がしたい。
A.クリエイティブエリアにおいて、SCラーニングサポートスタッフがノートPC、iPad、その他プロジェクター等のメディア機器の貸出・技術サポートを行います。貸出機器については、スチューデントコモンズに限らずキャンパス内で利用することができます。


Q.日頃の学修成果を発表したい。
A.深草スチューデントコモンズでは、アクティビティホール、瀬田スチューデントコモンズではコラボレーションエリア(closed)において、学びに関するワークショップや成果発表会等を開催することができます。ワークショップ等で利用したい場合は学修支援・教育開発センター(深草)、情報メディアセンター(瀬田)に申し込んでください。


Q.ゼミ発表のための資料を準備したい。
A.プリントスポットに設置している高速モノクロプリンタを使い、必要な情報や資料を印刷することができます。また、大判プリンタを使えば、ポスターを作成することもできます。


Q.ゼミの調査で撮った映像をゼミ発表用に編集したい。
A.深草スチューデントコモンズのメディアスタジオで、デジタル動画の編集や動画へのナレーション付加などの作業ができます。


Q.ゼミやサークルでの成果や活動報告を展示したい。
A.ギャラリーでは、日頃の活動成果等をパネル展示することができます。学修支援・教育開発センター(深草)、情報メディアセンター(瀬田)に申し込んでください。


このページのトップへ戻る


 

グローバルコモンズ Global Commons

Q.留学生と交流したい。
A.グローバルラウンジにはいつも留学生がいますので、気軽に話しかけてください。


Q.語学の資格を取りたい。
A.ランゲージスタディエリアにはTOEIC、TOEFL、IELTS、各種語学試験対策に関する教材を豊富に取 りそろえており、落ち着いた環境で勉強に取り組めます。


Q.スピーキング能力を高めたい。
A.マルチリンガルスタジオには、皆さんのサポートをしてくれるGCアカデミックアドバイザー(英語)や留学生語学アドバイザーがいますので、どんどん話しかけてみてください。


Q.発音練習がしたい。
A.ランゲージスタディエリア内に個室のスピーキングブースがあり、シャドーイング練習や発音練習が気軽にできます。


Q.海外の学生とディスカッションがしたい。
A.グループスタディルームにはテレビ会議システムを完備しており、海外の学生とテレビを通してディスカッションすることができます。


このページのトップへ戻る


 

ナレッジコモンズ Knowledge Commons

Q.ゼミ発表の練習がしたい。
A.グループワークルームでは、貸出パソコンとプロジェクターを使ってプレゼンの練習ができます。また、プレゼンの練習に限らず、仲間とじっくりと議論することもできます。


Q.グループワークルームを利用したい。
A.サービスカウンターで直接申し込んでください。事前予約すれば確実に利用できます。もちろん、空室があればその場ですぐに借りられます。利用時間など詳しくは図書館HPかカウンターで確認してください。


Q.静かに学習したい。
A.ナレッジコモンズを含む図書館は、学習スタイルに合わせてフロアごとにゾーニングしています。静かに本を読んだり考えたりしたいときは、深草ナレッジコモンズの地下2階と3階の「静かなエリア」をどうぞ。とくに3階の個人席(個人ブースやキャレル)がおススメです。瀬田ナレッジコモンズでは、本館地下2階の個人キャレル席 をご利用ください。


Q.資料の調べ方を知りたい。
A.困ったら、まずはサービスカウンターのスタッフに相談しましょう。テーマに合った調べ方をアドバイスします。図書館所蔵資料の見つけ方やデータベースの使い方なども遠慮なくおたずねください。メールでの問い合わせにも応じます(メールレファレンス)。


Q.AV & PCコーナーを使いたい。
A.DVDなどの視聴覚資料を見たり、インターネットやデータベースを利用したりできます。それに加えて、ワード、エクセル、パワーポイントが使えるようになります。机も大きく図書や資料を並べてレポートづくりも可能です。


Q.どんなものが借りられるか知りたい。
A.ナレッジスクエア内で利用できるプロジェクター、ホワイトボード、DVDプレイヤーを貸し出します。また、発表資料の作成などに役立つ文房具類も一部用意します。


このページのトップへ戻る