• HOME
  • > 最新情報

最新情報

校友会職域支部「教龍会」誕生

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年10月27日

去る2015年8月22日(土)、教職に就いている卒業生を会員とした「教龍会」が誕生しました。
「教龍会」は、1995年に教壇で活躍する「龍谷大学卒業生の会」として発足し、年に1回機関誌を発刊、7回にわたり総会・実践交流会を開催してきました。これまでは、教職センターに事務局を置き運営を行ってきましたが、会の更なる発展を考え、校友会職域支部としてスタートすることとなりました。
深草学舎1号館跡地に建てられた和顔館にて設立総会が開催され、初代支部長として佐古田英樹氏(文学部99年卒)が選任され、はれて支部発足となりました。来賓の赤松徹眞学長から祝辞を頂いた後、町田徳男校友会副会長から佐古田支部長に支部旗が贈呈され、設立総会終了後は、これまでの「教龍会」同様、実践交流会にて教育実践の交流を行いました。その後、懇親会となり、村上太胤校友会会長にもご参加頂き、歓談とともに「教龍会」の出発を祝いあいました。
なお、本学卒業生で入会を希望される方は、教職センター(075-645-3749)までご連絡ください。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る