• HOME
  • > 最新情報

最新情報

国際文化学部コリア語セミナー受講生が「-日韓対訳-観光ガイドブック」を制作

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2011年1月24日

龍谷大学国際文化学部では、短期・長期留学生の受け入れ等を通じ、諸外国の学生との交流が行われています。

その一環として2009年11月27日に韓国教員大学校(KNUE)から学生32名を迎え、国際文化学部のコリア語研究コース生を中心にコリア語で交流を深めました。三日間という短い間に、コリア語研究コース生はKNUE生に京都観光地の案内をしました。しかし、その時多くの学生は観光地の詳細な情報を韓国語で伝えるということの難しさを実感しました。

そこで2010年度は、コリア語の教師とコリア語研究コースのセミナー受講生と話し合い、授業の一環として今まで培ってきた勉学を机上での学習に留めることなく、実際に韓国の方々に日本の観光地のガイドを行うということを前提にガイドブックを作り、日本文化を含め京都・滋賀の観光名所を韓国の方々に知っていただこうと考え、この度の作成となりました。

本書では目的を2つに絞って作成しております。1つは、龍谷大学がキャンパスを構える京都と滋賀の観光名所を「学生の視点」で韓国語によって紹介する、という点。もう1つは、国際文化学部であるということを勘案し、韓国にはないであろう固有の日本文化についても韓国語で紹介するという点です。これらのことから、場所や行き方の紹介のみのガイドブックにとどまることのない、学生独自の視点で日本文化、観光地を捉え伝えるということとしました。それに加え、韓国の方々と交流する機会のある日本人のためにも使っていただけるように対訳形式とし、日本語を見ながら韓国語で説明できるようにしております。

今回の取組は、あくまでも学生の学習の一環として行っている為、内容については今後も努力し補っていかなければならないと思います。しかし、このような形にする事により、学生が、「自分達の学習が社会と繋がっているんだ」と実感できたと思います。

最後になりましたが、今後の韓国の方々との交流に、この冊子が役立てば幸いです。

コリア語非常勤講師 小林純子
日韓対訳ガイドブック集合写真
日韓対訳ガイドブック発表会集合写真!

日韓対訳‐観光ガイドブック1-1.pdf(ファイル形式pdf サイズ0KB)

日韓対訳‐観光ガイドブック1-2.pdf(ファイル形式pdf サイズ0KB)

日韓対訳‐観光ガイドブック2.pdf(ファイル形式pdf サイズ0KB)

日韓対訳‐観光ガイドブック3.pdf(ファイル形式pdf サイズ0KB)

日韓対訳‐観光ガイドブック4.pdf(ファイル形式pdf サイズ0KB)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る