TOP > AED

自動体外式除細動器(AED)

→龍谷大学・AED学内設置場所はこちらで確認ください

AEDは、電気ショックによって心臓の働きを正常に戻すことを試みる医療機器です。

緊急時以外は触れないでください!

119番通報をしてから救急車が到着するまで約6分かかると言われています。一方、心臓が停止しポンプとしての役割を果たせなければ、 助かるチャンスは1分経過するごとに約10%ずつ失われ、10分後にはほとんどの人が死に到ります。

また、蘇生が遅れれば、助かっても社会復帰に支障をきたすことになります。心室細動を正常な心臓の拍動に戻すためには、 心臓への電気ショック(除細動)が必要です。この電気ショック(除細動)を簡便に行う手段がAED(自動体外式除細動器)です。

AEDは救急隊員が到着するまでに、一刻も早く使用することが重要です。AEDは一般の人でも使用できるため、近くにいる人がすばやく行動することで生命を救うことができるのです。AEDは音声で手順を説明してくれるので、落ち着いて指示に従って操作してください。

電源を入れる。本学の機器はPULLレバーを引くと自動的に電源が入ります。 付属のパッドを図のとおり貼ります。 音声ガイダンスに従って、ショックボタンを押します。

心肺蘇生講習会を開催します。

AEDはだれでも使える装置ですが、適切な救命活動をするために講習会の受講を推奨します。龍谷大学ではAEDの 使用方法を含む救命講習会を開催する予定です。

AEDの設置について

近くに居合わせた人が少しでも早くAEDを使うことが命を救うカギとなります。龍谷大学ではキャンパス内のどこからでも1分以内にAEDにアクセスでき、3分以内にAEDによる除細動が開始できることを目標に設置を進めています。2016年10月現在65台のAEDを導入し、ほぼすべての建物に設置しています。 本学が設置しているAEDはフィリップス社のHS1型で、最新のガイドラインに準拠しています。

なお救命に必要な場合は、近隣の方も本学のAEDをご使用ください。[参考]

龍谷大学AED設置場所

→設置場所写真付きリスト[PDF]

設置方法:●=自立ボックス、△=壁付けボックス、※=その他

学舎 号館 場所 設置年度 設置方法 備考
深草学舎 和顔館 1階中央 2015  
2号館 ホール受付横 2006  
3号館 中央エントランス 2007  
4号館 通路中央 2009  
5号館 エレベータホール 2007  
6号館(紫英館) 守衛所 2006 守衛室内設置
6号館(紫英館) 面談ホール 2007  
7号館 1階テラス付近 2007  
8号館 2階エレベータ横 2007  
9号館(学友会館) 中央通路 2007  
10号館(紫朋館) 体育館側入口受付向かい 2007 壁掛けフック
11号館(紫陽館) 正面入口横 2007 壁掛けフック
12号館(体育館) 正面入口(受付横) 2006  
21号館 正面エントランス 2007  
22号館 1階入口左側 2012  
顕真館 正面エントランス右側 2007  
カフェ樹林 中央カウンター横 2007  
専精館(第二体育館) 1階北側エレベーターホール 2016  
紫光館 エントランス受付横 2006 壁掛けフック
至心館 エントランス 2007  
大宮学舎

→設置場所写真付きリスト[PDF]

設置方法:●=自立ボックス、△=壁付けボックス、※=その他

学舎 号館 場所 設置年度 設置方法 備考
大宮学舎 守衛所 守衛室内 2006 守衛室内に設置
北黌 入口付近 2007  
南黌 入口付近 2007  
西黌 正面ロビー 2007  
西黌 保健管理センター前 2007  
図書館 入口正面 2007  
清和館 1階エレベータ横 2007  
清風館 エントランス 2009  
瀬田学舎

→設置場所写真付きリスト[PDF]

設置方法:●=自立ボックス、△=壁付けボックス、※=その他

学舎 号館 場所 設置年度 設置方法 備考
瀬田学舎 1号館 正面エントランス 2006  
2号館 エレベータ付近 2007  
3号館 中央掲示板付近 2007  
4号館 保健管理センター前入口 2006 壁掛けフック型
4号館 放送大学受付横 2007  
5号館 入口付近 2007  
6号館 中央通路付近 2007  
7号館 エントランス付近 2007  
8号館 1階廊下 2010  
RECホール 正面玄関付近 2007  
図書館 正面入口付近 2007  
守衛所 守衛室 2006 守衛室内設置
学生交流会館 正面入口横 2007  
体育館 正面エントランス横 2006  
瑞光館 エントランス付近 2007  
実験棟 正面入口 2007  
HRC棟 正面入口 2007  
青雲館 エントランス付近 2007  
青志館 エントランス付近 2007  
青朋館 1階通路 2006  
智光館 エントランス 2007  
9号館 入口付近 2015 壁掛けフック
テニスコート 壁面 2015  
その他

→設置場所写真付きリスト[PDF]

設置方法:●=自立ボックス、△=壁付けボックス、※=その他

学舎 号館 場所 設置年度 設置方法 備考
南大日G クラブハウス 管理人室窓口 2006 管理人室に設置
その他 深草町家キャンパス 入口付近 2013  
アバンティ響都ホール2010 ホール 2010  
龍谷ミュージアム 地下1階事務室内 2011  
大阪オフィス 事務室内 2009  
東京オフィス 事務室内 2009  
大宮荘 管理人室向かい通路 2007  
13号館(龍谷会館) 受付カウンター 2007 カウンター設置
セミナーハウスともいき荘 エントランス 2009  
International Houseともいき 入口付近 2009  
龍谷荘瀬田 入口付近 2009  
螢谷艇庫 艇庫内 2009  

★AEDはフィリップスHS1型(G2005対応)を設置しています。