• HOME
  • > 最新情報

最新情報

第15回校友会賞贈呈式が執り行われました

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年5月21日

第15回(2015年)龍谷大学校友会賞贈呈式

龍谷大学校友会が課外活動などで顕著な成績を上げ、母校発展の気運を盛り上げた学生(在学生)に対して、その功績を称えて「校友会賞」を贈呈しています。
5月21日(木)深草キャンパス 顕真館にて校友会賞贈呈式が執り行われました。


1.団 体 : 龍谷大学学友会学術文化局マンドリンオーケストラ
        代表3年 山口 大介 さん                                     
<受賞理由>
2014年度第3回全日本マンドリン合奏コンクールに出場し、銀賞を受賞。
事前審査があり、出場自体が難しい本コンクールにおいて、大学生が銀賞を受賞することは初めてで快挙であるといえます。
また、大学行事にも積極的に協力し、大学へ貢献しています。
今回の受賞を励みに、マンドリン界でのパイオニアとしてのますますの活躍を期待しています。


2.団 体 : 龍谷大学学友会体育局バドミントン部女子
        代表4年 翠簾屋 乃梨子 さん                                     
<受賞理由>
バドミントン部女子は、関西学生リーグにおいて4年8季連続で優勝。選考委員会後の5月8日の大会においても優勝し、9季連続の優勝となりました。
また、西日本大会でも団体戦で優勝しており、全国大会では惜しくも準優勝となったが、今後、全国大会での活躍が十分期待できる実力を有しています。
また技術向上のみならず、学力向上の意欲も高く、文武両道は大学が目指す課外活動学生像とも一致しています。今後のさらなる活躍を期待しています。


3.個 人 : 手原 紳さん 3年 経営学部 龍谷大学学友会体育局 男子バレー部  

<受賞理由>
2014年度の主な大会において2度のセッター賞を受賞していると共に、関西大学リーグ戦 春季リーグ準優勝、秋季リーグ初優勝という男子バレー部創部初の戦績をあげる中心選手として活躍。
また、2015年7月に開催の学生のオリンピックとされるユニバーシアード競技大会に選出され、世界の大会に挑んでいくことでこれからの日本を代表する選手として、今後ますますの活躍と龍谷の名を世界に広める校友を代表する一人になれることを期待しています。

4.個 人 : 下田 菜都美さん 2年 経済学部 龍谷大学学友会体育局 バドミントン部女子  
<受賞理由>
全日本学生選手権において、2013年度優勝、2014年は準優勝、さらに2014年度の世界学生大会で3位に入賞するなど全国および世界大会で活躍。
また、2015年7月に開催の学生のオリンピックとされるユニバーシアード競技大会に選出され、日本を代表する選手として世界の場で今後ますますの活躍と龍谷の名を世界に広める校友を代表する一人になれることを期待しています。



一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る