• HOME
  • > 最新情報

最新情報

龍谷大学 全学人権講演会  生きづらさを抱える若者とキャンパスライフ ~学校・大学におけるセクシャルマイノリティを考える~

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年11月24日

 龍谷大学は、今年度の全学人権講演会として「生きづらさを抱える若者とキャンパスライフ ~学校・大学におけるセクシャルマイノリティ~」を開催いたします。
 現在、セクシャルマイノリティは日本人全体の7.6%※という調査結果もあり、文部科学省も2015年4月30日に全国の小中高に「性同一性障害に係る児童生徒に対するきめ細やかな対応の実施について」という配慮を求める通知を出しております。また、ニュース等でもしばしば取り上げられており、本学としても学生および教職員がセクシャルマイノリティを理解し、対応していくべきことと考え、今年度の全学人権講演会のテーマとして取り上げました。



1.日  時 : 2015年11月30日(月)
2.時  間 : 16:45 ~ 18:15
3.場  所 : 龍谷大学 深草キャンパス 和顔館 B105
4.講  師 : 古川 潤哉 氏
         浄土真宗本願寺派僧侶(浄誓寺 佐賀県伊万里市)、日本思春期学会理事
5.そ の 他  : 入場無料・申込み不要
6.主  催 : 龍谷大学人権問題研究委員会
7.共  催 : 龍谷大学 宗教部 ・保健管理センター

※ 電通ダイバーシティ・ラボの調査結果(2015年4月23日)参照
   
以上

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る