• HOME
  • > 最新情報

最新情報

2016年度推薦入学試験(専願)合格者対象「入学準備サポートプログラム(全学)」を開催しました

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年1月6日

赤松学長による挨拶
先輩学生によるプレゼンテーション
学生交流会でアドバイスする先輩学生
学生交流会に熱心に取り組む入学予定者

 龍谷大学では、2012年度から推薦入学試験(専願)合格者対象に、「入学準備サポートプログラム」を実施しています。
 これは、有意義な大学生活の送り方を体感してもらうとともに、入学後の学修意欲の向上、入学に対する不安の解消を図ってもらうことを目的としています。
 今年度は、12月25日(金)、26日(土)の2日間に渡り、各キャンパス(深草・瀬田)において実施しました。941名の推薦入学試験(専願)合格者が参加し、120名を越える在学生(先輩学生)がファシリテータとして本プログラムの運営に参加しました。
 参加者からは、入学準備サポートプログラムに参加して満足したとの声が多く寄せられました。また、在学生ファシリテータにとっても、本プログラムでの活動が有意義に感じられる貴重な2日間となりました。
 
【プログラムの概要】
○ 学長(または副学長)からの挨拶
○ 先輩学生による学生生活、学修、課外活動等についてのプレゼンテーション
○ 入学予定学部ごとの学部別企画
○ 小グループに分かれ先輩学生との学生交流会
 
 また、これらと並行し、保護者向け企画として、「キャリア教育・就職支援」「奨学金・学生生活」 「海外留学の意義」を開催しました。

◆参加者(入学予定者)からの声◆
・参加前は、大学生活について諸々の不安がありましたが、先輩との交流を通じて、不安を解消し、春から大学に通うことが楽しみになりました。
・学部別企画を通じて、入学後にどのような学修を行うのか知ることができ、大変有意義な1日となりました。
・入学までに具体的にどのような準備を行うべきか知ることができました。また、学生交流会を通じて、他の入学予定者と仲良くなることができました。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る