• HOME
  • > 最新情報

最新情報

龍谷大学農学部の学生が 滋賀第五営農組合との産学連携 により「若者が食べたいお漬物のレシピ」を開発、商品化へ

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2017年4月26日

商品イメージ
試食会の様子

農事組合法人滋賀第五営農組合(以下、滋賀第五営農組合)と本学農学部食品栄養学科の学生が漬物のレシピ開発・商品化を行い、生活協同組合連合会コープきんき事業連合(以下、コープきんき)会員向けに販売を開始いたします。

本取り組みは、本学と2014年に「産学地域連携基本協定書」を締結した滋賀県中小企業団体中央会の会員組合である滋賀県漬物協同組合と、龍谷大学農学部食品栄養学科の産学連携の1つとして、同協同組合の組合員である滋賀第五営農組合からの依頼で始まったものです。

和食がユネスコの無形文化遺産に登録され、日本の食文化に注目が集まる中、漬物業界を取り巻く環境は、全国的にも滋賀県内においても、米飯の量・回数の減少により、需要の減少等厳しい状況を呈しています。特に若い世代が漬物を食べなくなっている昨今、どのような漬物であれば積極的に食べたくなるのかという視点で、学生自身が食べたい漬物のレシピを開発し、学生が出した10件のレシピ案から滋賀第五営農組合が材料を選定し、試作と試食を行った結果、商品化に至りました。

今回、販売開始を記念して、4月27日(木)、28日(金)の2日間、龍谷大学瀬田キャンパス内青志館食堂のメニューとして販売いたします。




1 商品名  
  龍谷大学農学部 × 滋賀第五営農組合 共同研究開発品「お漬物」

2 商品内容  
  キャベツをベースに、きゅうりで食感を出し、梅しそ味のカリカリ梅で風味、
  彩り、及び食欲増進を図っています。また、旨味を出すために昆布だしを加え、
  さらに要望の多かった黒こしょうを調味液に混ぜました。

3 販売価格  
  268円(税込)

4 内容量  
  120g

5 販売場所  
  コープきんき会員向けカタログ「よりすぐり」での販売
  ※5月8日(月)から配布されるカタログに掲載予定

6 イベント開催
(1) 日時  4月27日(木)、28日(金) 10:30~14:30
(2) 場所  龍谷大学瀬田キャンパス内青志館食堂
(3) 内容  「キャベツのお漬物」 1皿 30円(税込) 
(各日100食限定販売)
以上
 

問い合わせ先 : 龍谷大学龍谷エクステンションセンター(REC)栃木  Tel 077-544-7299

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る