• HOME
  • > 最新情報

最新情報

次期学長に 赤松 徹眞 文学部教授を再任

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2014年11月26日

赤松 徹眞・第18代学長の任期満了(2015年3月31日)にともなう選挙会を11月26日(水)におこなった結果、赤松 徹眞・文学部教授を再任しましたので、お知らせいたします。
なお、赤松 徹眞・文学部教授の略歴は下記のとおりです。



【龍谷大学学長】
任  期: 2015年4月1日から2017年3月31日
氏  名: 赤松 徹眞(あかまつ てっしん)教授
生年月日: 1949年3月22日(65歳)
出身地 : 奈良県

【専門分野】
日本仏教史

【最終学歴】
1973年3月 龍谷大学大学院文学研究科修士課程修了
1976年3月 龍谷大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得満期退学

【学位】
文学修士(龍谷大学)

【職歴】
1984年4月 龍谷大学文学部講師
1987年4月 龍谷大学文学部助教授
1998年4月 龍谷大学文学部教授(現在に至る)
2005年4月 龍谷大学教学部長
2007年4月 龍谷大学文学部長(2009年4月再任)
2011年4月 龍谷大学第18代学長(現在に至る)

【研究業績・著書】
共編『「新仏教」論説集』(全3巻)、『資料・清沢満之』(全3巻)、
『日本仏教史における「仏」と「神」の間』 等

【所属学会】
仏教史学会、日本史研究会、龍谷大学史学会  等

以 上

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る